DEATH NOTE(デスノート) the Last name

0
    今日見てきました、「DEATH NOTE(デスノート) the Last name」
    ネタバレありますんで、まだ見ていない方は注意!

    DEATH NOTE dead or alive 〜映画「デスノート」をアシストする特別DVD〜
    冒頭はミサミサがADに襲われるシーン。
    前編からの続きですね。

    そしてレム登場。

    レムの声はピーターさんなんですね。
    池畑慎之介って名前で出てたんだけど、ピーターさんの本名だとは知りませんでした。
    レムの声としては、中性的でピッタリだったんじゃないかな〜

    あと、ミサミサの演技も原作そのまんまって感じで、私としては安心しました。
    部屋がゴスロリでビビリましたけど(笑)
    まあ、原作もそうだったし。
    ミサミサのイメージはそのまんまですしね。

    後編のひとつの目玉である、さくらテレビ祭の最中に第2のキラからの犯行声明があるシーン。

    模木さんがいきなりココで死亡!
    えええっ!
    ココで死んじゃうの!?

    とかびっくりしましたけど。

    結果的に、ミサミサはココで月を見て、キラだと確信します。
    このあたりのミサミサは怖いけどかわいいですね。

    ああ、ちなみに。
    さくらテレビ祭のバックでながれている音頭みたいな曲。
    ボーカルの人は田中真弓さんでした(笑)
    関係ないところで出てくるな、真弓さん…

    で、大学での月とLとミサミサとの談話。

    ここのLはかなりギャグで笑いました。
    あのお面はどうにかしたほうがいいんでは…
    ひょっとこって…(笑)

    この後、ミサミサは拘束されて尋問されるわけですが。

    ここの拘束道具ってスゴイですね。
    映画見る前から「スゴイ」と聞いていましたが、ここまでホントにやっちゃうとは…
    パンフを見たところ、この拘束道具は専門店で買ったものを撮影用に改造したオリジナルだとか。

    で、後編のもうひとつの目玉は、月が一度デスノートの所有権を放棄して、またデスノートを手に入れるくだり。

    ここらへんは、原作でヨツバグループを使って描写されてましたが、映画ではなんと高田清美がその役をになってます。

    キラ崇拝者っていう位置づけはそのままですが、高田清美としてのキャラクターはかなり別人。
    これはこれでありかなと思うけどね。
    最後の死に方は…うーん。
    まあ仕方ないかもしんないけど。

    関係ないけど、高田清美を演じていた片瀬那奈さん、色っぽいですね(笑)
    ソファで寝そべってるシーンとか、死んだ時のシーンとか、かなりドキドキしました。

    それから怒涛のラストへ。

    ワタリが死んだー!
    Lも死んだー!
    とかびっくりしてたら、Lがなんと復活してきた(笑)

    ここらへんのどんでん返しはびっくりしたけど、月にしては詰めが甘いかなと…

    まあ、映画という限られた時間の中でのクライマックスなんで、ここまでが限界かなあとも思うんですけどね。それにしても、夜神総一郎が最後まで生き残っていたのには驚いた。

    Lも、みずからデスノートに死の予告を書いて、それ以後のLに関するデスノートに書かれる事柄を無効にしてしまったのにも驚いた。
    そんなのアリかと思ったけど(笑)

    リュークが月の名前をデスノートに書くという事実は変わらないものの、月の取り乱し方がかなり抑えられていて、いかにも月らしい死に方でしたんで、私的には満足です。
    原作のあの取り乱しっぷりには正直がっかりしたもんで…

    まあ、人の命を、まるでいらなくなったものを捨てるように殺していった人間の末路ですから、原作の終わり方は一番正しいのかもしれませんけどね。

    原作とはまた一味違ったデスノート。
    個人的にはとても好きな作品のひとつになりました。
    原作とはまた別としてね。
    DVD出たら買います〜(^-^)

    DEATH NOTE デスノート (前編) DVDはこちら
    icon
    DEATH NOTE デスノート the Last name (後編) DVDはこちら
    icon

    ランキングに参加中〜
                      blogram投票ボタン - -

    スポンサーサイト

    0
                        
      • by スポンサードリンク
      • 23:37
      • -
      • -
      • -
                        blogram投票ボタン - -

      Comment
      TBありがとうございます。

      映画としてはいい感じにできてましたね。
      DVDが出たらもう一度見たいな

        posted by
      • chika
      • 2006/11/25 7:59 AM
      はじめまして。トラックバック有難うございました!
      Lが自分で自分の名前をノートに書いたのには驚きました…いや、生き返ってきて喜んでたのに、「おぃぃ!なんで自分の名前自分で書いてんだよ!」とか思って心の中で泣いてましたww
      DVD出たら私も買いたいですv
        posted by
      • 萩原あきひと
      • 2006/11/25 10:00 AM
      トラックバック有難うございます。
      私もLが自分で名前を書いたのには驚きました。
      けど、それだけ命を懸けて捜査してるんだぞ!って事でしょう。
      後気になった事は、前編の最後のLのポテトチップスを食べるシーンは・・あれってそれ程意味なかったのでしょうかね??
      それとも、あの時点でもうキラと決め付けてたのでしょうか??
        posted by
      • mao
      • 2006/11/25 12:48 PM
      TBありがとうございました。
      Lと月の駆け引きは面白かったですね。
        posted by
      • 里人
      • 2006/11/25 8:10 PM
      お邪魔します。TBありがとうございました。
      簡潔にまとめられていて、映画の感想が蘇ってきましたよっ
      DVD、出るとしたら前編後編セットでしょうかね。
      できればひょっとこの辺りのディレクターズカットが欲しい(笑)
      >chikaさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      そうですね、映画という限られた時間の中であれだけのクライマックスを用意できたのはスゴイと思います。
      DVDは予約開始されればたぶん速攻買います(笑)

      >萩原あきひとさん
      コメントありがとうございますっ(^-^)
      本当に、びっくりしましたよね〜
      Lが自分で自分の名前をデスノートに書くなんて、まさに「命がけ」でしたよね。
      そんなLの最期は…涙出ちゃいました(T_T)

      >maoさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      そうですよね、まさにLは命がけでした。
      あのポテチは…たぶん、二人の味覚が似ていたと…(笑)
      あの家で、あのポテチの味を食べるのは月だけなんですよね。
      Lはまあ、お菓子ならなんでもオッケーな人なんでポテチも当然、普通に食べるでしょうし…
      あんまり意味なかったのかも?

      >里人さん
      コメントありがとうございます(^-^)
      原作でもかなり面白かったけど、映画では映画なりに、やはり面白かったですよね。
      月とLを演じた藤原くんと松井くんに拍手です。

      >やざき。さん
      コメントありがとうございます(^-^)
      あんまりにも感想短いんで、どうかと思ったんですが、気に入って頂けてよかったです。
      DVD、前編&後編でセットで出てくれるなら買う方としては楽ですね〜
      私も、Lのディレクターズカット欲しいです(爆笑)
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2006/11/26 12:00 AM
      TBありがとうございます。
      私は原作を読んでないんです。
      かなり原作は面白いらしいですね。
      映画であんだけ面白かったので、原作はかなり期待して読みたいと思います。
      TB、どうもありがとうございます。
      原作が映画化されるとガッカリしてしまうものも
      少なくない中、このDeath Noteの映画は一つの作品
      として楽しめました。
      早くDVD出ないかなぁ、と思っています。
        posted by
      • 夢実
      • 2006/11/26 3:38 AM
      はじめまして
      TBありがとうございましたー^^

      確かにエンディングは原作のほうが生々しかったですよね。取り乱し方が・・・
      私も映画版のシンプルなまとめ方結構気に入っています。

      またおじゃましますね^^
        posted by
      • Junpei
      • 2006/11/26 7:18 PM
      TBありがとうございます。

      映画の最後の展開がとても納得がいかないわけですが・・・

      それまではとっても面白かった!
        posted by
      • kojiro
      • 2006/11/26 10:48 PM
      >猫バスさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      原作未読なんですね。
      確かに、原作は面白いんですが…ラストを見てしまったらかなり落胆するかもしれません。
      私の場合は、最終話を見るまでは面白かったです。
      それでも、原作は好きですね。
      テーマは重く、もしデスノートがあったら…と考えると複雑です。
      そう考えること自体が無意味なことなんですけどね。
      この作品で、「人間は死ねば生き返らない」という至極当たり前のことを教えられた気がします。

      >夢実さん
      コメントありがとうございます(^-^)
      そうですね、原作がある作品の別メディアへの進出というのは大抵、原作ファンにとってはあまり面白くなくなってしまう傾向が高いですね。
      今回のデスノートは、それと一線を駕していて、原作ファンにも面白く作られていましたよね。
      私も今からDVDが楽しみです(早すぎ)

      >Junpeiさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      やはり、月の最期の取り乱し方は映画の方が抑えられていると思いますよね。
      月がそれ相応の報いを受ける事実は変わらないのに、見せ方が違うとこうも印象が変わるものなんですね。
      またぜひいらしてくださいませ(^-^)/

      >kojiroさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      最後の展開が納得できない…というのは、Lが生き返るクダリですね。
      kojiroさんのブログに書かれていたことをよく考えてみると、Lが死ぬ理由って確かに弱いんですよね。
      映画見てるときに、少し違和感を感じたものの「まあ、こんなもんか」と納得してしまいましたが…
      最後のリュークのデスノートに関しては、リュークの持っている2冊目のデスノートかと思っていますが、実際どうでしょうか?
      個人的には、キャラと俳優さんのイメージがガッチリと合っていためずらしい作品なので、原作はもちろんですが映画も好きな作品になりました。
      私もミステリー好きですが、そういうところはあんまり考えないようにしてます(^^ゞ
      考え出すとキリがないような気がして…
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2006/11/27 12:50 AM
      TBありがとうございます。

      デスノートはジャンプで毎週読んでました。
      よくあんなにうまく原作を壊さずに実写化できたのには関心しました。
      とても面白かったですね。

      それと、Lのあのお面・・・
      私が行った映画館ではかなり笑いがおきましたよ(^-^;
        posted by
      • MIYU
      • 2006/11/27 2:17 AM
      こんにちは、初めまして。
      TBありがとうございます。
      私からもTBさせていただきました。
      また、遊びに来ますね。
      では。
      こんにちわ。
      TBありがとうございます(^o^)

      原作は読んでなかったのですが、
      「月はやっぱ死ぬんだろうな〜」とは思ってました。
      でもLが死んじゃうのはちょっと、ショッキングだったかも(ToT)(原作でも死んじゃうんですよね?)
      『デスノート』すごくおもしろかったけど、主要人物が全て死んで終わりって、ちょっと心にひっかかるものがありましたね・・・・。
      でわでわ(^!^)v
      はじめまして*
      トラックバックありがとうございました。
      映画は原作とはまた違う結末になってますが、
      個人的には映画の結末が好きです。
      あとLのひょっとこ姿が笑えました(笑)
        posted by
      • 2006/11/27 11:03 PM
      >MIYUさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      ジャンプでリアルタイムに読んでいたのですね!
      私はコミックス派だったので、周りで「最終回がー!」って騒いでいるのを気にしながらコミックス発売を待っていたりしました(笑)
      原作のイメージをそこなわずに映画化できたという点だけでも賞賛できますよね。
      本当に面白かったです!
      Lのひょっとこはもちろんですが(爆笑)
      私が行った映画館では、人はまばらでガラガラでしたが、やはりLのひょっとこにはあちこちで笑いがおきました。
      まさしく最強ですね(笑)

      >匿名希望のJRAさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      こちらこそ、TB返しありがとうございました。
      またぜひ遊びにいらしてくださいね。

      >あひるさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      原作未読なんですね。
      それだとラストは結構衝撃なものになっていると思います。
      月はもちろんですが、Lも死んでしまいます。(原作でも)
      Lは死に方に多少の違いはありますが…
      主要人物が全て死ぬという点においては原作も映画も変わっていませんね。
      唯一、原作では死んでいた夜神総一郎が映画では生きて残ったというところでしょうか…
      面白いけど、いろいろと考えさせられる作品なので、また機会があれば原作の方も読んでみてくださいね。

      >咲さん
      コメントありがとうございます(^-^)
      映画の結末が好きだという点では私も同じです〜
      Lのひょっとこはもう最強ですね(笑)
      あそこで笑わなきゃどこで笑う!
      Lのみたらし団子も最強でしたが…
      今からDVD発売が楽しみです。
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2006/11/28 7:04 AM
      はじめまして、こんばんは。
      TBありがとうございました。

      私も後編を見てからと思い、
      返事を返すのが遅くなってしまいました。
      すみません。

      ラストのLの行動には私もびっくりでした。
      Lにあのような覚悟の行動を取られたら、
      ライトの策がいくら完璧でも、勝てないなあと
      納得してしまいましたよ^^
      >トミーさん
      コメントありがとうございます(^-^)
      お気遣いありがとうございます、後編も面白かったですよね〜
      原作に負けず劣らず、策もしっかり練られていて、見ている方は楽しめました。
      Lがめちゃくちゃ面白かった(笑)
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2006/11/29 9:42 PM
      はじめまして。トラックバック、ありがとうございます。とんだりはねたりしているような文章で楽しいですね。金子修介監督はちゃんと観客の心理をわかっていて期待を裏切りません。原作モノでも、それを知る人であっても納得させる。凄い手腕です。ピーターは黒沢明監督の「乱」に出演が決まった時、本名で出たいと頼んだそうです。黒沢監督は「誰も知らないからダメだ。」として、「乱」はピーターになっています。しかしそれ以降、タレントや歌手として出る場合は「ピーター」。俳優としてドラマや映画に出る場合は「池畑慎之介」とわけています。読ませてもらい、ありがとうございました。  冨田弘嗣
      >冨田弘嗣さん
      コメントありがとうございます(^-^)
      冨田弘嗣さんは本当に映画が好きでらっしゃるんですね。
      ブログを読ませて頂いたのですが、文章の端々に映画を愛してやまない想いが読み取れました。
      私は、ただ好きな作品を年2.3度見るだけの、普通に映画を見る人間ですが、今回のデスノートの監督である金子さんの、デスノートの魅せ方がうまくて、見ていてとても惹きこまれました。
      2時間半という長い時間だったにもかかわらず、見終わった後は「アレ、もう終わったの?」といった感じでしたから。
      ピーターさんについては、そんないきさつがあったんですね!
      バラエティでしかあまり見ないので、そんなに真剣に演技に取り組んでらっしゃるとは思っていませんでした。
      貴重なご意見、ありがとうございました。
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2006/12/02 12:43 AM
      Lはどのように自殺をするのですか??????
       教えてください。
        posted by
      • 美紀子
      • 2006/12/13 1:07 AM
      >美紀子さん
      コメントありがとうございます(^-^)
      ええと、映画のネタバレになっちゃいますが、

      >>Lも、みずからデスノートに死の予告を書いて

      と書いてますように、L自身が「●日●時 Lの名前」を書いて、それが有効となってます。
      これが自殺の方法でしょうかね。
      気になるようでしたら、ぜひ映画を見に行って見てください。
      面白いと思いますよ。
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2006/12/13 5:49 AM
      管理人さんには悪いけど・・・
      原作の無様さは私個人としては、胸がすく思いだったんですけど。
      映画は後味よかったですけどね。
        posted by
      • ミント
      • 2007/02/06 1:54 PM
      >ミントさん
      コメントありがとうございます(^-^)/

      そうですね、原作も映画も、人それぞれ受け止め方がありますから、ミントさんの言う「
      胸のすく思い」という感想もありだと思いますよ〜
      私に対して悪く思う必要はありません(^^ゞ

      どんな感想も、結局はデスノートという作品に何かしら惹かれたからこそ出てくるものだと思いますし。

      またぜひ遊びにいらしてくださいね。
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2007/02/09 12:37 AM
      原作の最後は同情してないです。
      主人公のした事は当然ですから。
      皆に見放されて・・・
      原作ではお父さんまで死に追い込んで。
      お父さんが亡くなっててよかったなと思ったりしたけど。
      もっとひどい事になってたのは間違いないですから・・
      映画のLは原作よりは人間性が、出てたと思います。
      映画の最期は、月を見放さないでいてくれた人がいただけ幸せだったと思います。
      原作の月よりは幸せですよ。
        posted by
      • ミント
      • 2007/02/24 4:01 PM
      >ミントさん
      ご訪問&コメントありがとうございます(^-^)/

      原作の最後に関してなら、私も同情はなしです。
      人として、やってはいけないことをしたわけですから当然の報いともいえます。
      実父すらも、自分のためのコマとして使用し、死に追い込んだわけですから。
      お父さんとしては愛するわが子が、そんなことに手を染めているとは知らずに逝けたという点においては、ミントさんと同様、良かったと思いますね。

      言われてみれば、映画版の月は原作の月よりは幸せ、だったのかもしれませんね。
        posted by
      • 管理人@虎野卍
      • 2007/02/27 1:42 PM
      TBさせていただきました。

      松山ケンイチの怪演に感心しました。
      原作も読んでみようと思います。








         
      Trackback URL
      Trackback
      月(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)。犯罪のない世界を望むという点では一致しているはずなのに、犯罪者と探偵という立場で対決することになる。もちろん、決定的に異なるのは、犯罪を抑止する手段としてデスノートを使うこと
      • Kinetic Vision
      • 2006/11/25 8:25 AM
      おはようございます、管理人のやまだです。 突然ですが本日より1週間、当サイトはDEATH NOTE週間に入ります。 「DEATH NOTE-デスノート-週間」最初の記事となる今回は、実写映画版「DEATH NOTE-デスノート-」の
      • ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く
      • 2006/11/25 8:29 AM
      L可愛すぎー!!! ※ネタバレ感想は最下部なのでご安心を。 ラストはそうくるかって感じですね! ホントに「誰も知らない結末」でした デスノは既に結末決まってるのに、オリジナルでよくここまで面白く出来たなース
      • 微酔王子
      • 2006/11/25 8:39 AM
      <チラシ> 楽しんでいただけたら・・・
      • CINEMAチラシーズ
      • 2006/11/25 9:15 AM
      第30回目は「DEATH NOTE(前編)」「DEATH NOTE the Last name(後編)」です。 先に一言言っておきたいのは前編について一度記事を書いた事があります。 そのときは結構きついコメントを残しました。しかし、前編後編を通して 見てからは評価が変
      • 映画回顧録〜揺さぶられる心〜
      • 2006/11/25 9:30 AM
      デスノート the Last nameを観てきました。とても面白かったです。原作とは違いますが、原作の第一部と第二部を凝縮して仕上げたというか、詳しく書くとこれから見る人に悪いので語りませんが、映画前編でちょっと物足りなく感じた人もきっと今回の後編は満足するので
      • 京ポンで今日もゆく〜
      • 2006/11/25 9:57 AM
      *ネタバレ・・・してます(これから原作をお読みになる方は、原作のネタバレもあり
      • 空の「一期一会」
      • 2006/11/25 10:13 AM
      月かLか。最後の戦いが始まる。
      • sailor's tale
      • 2006/11/25 10:26 AM
      大画面で観てきました。 <丸の内ピカデリー1> 監督:金子修介 原作:大場つぐみ 小畑健 脚本:大石哲也 音楽:川井憲次 主題歌:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。 映画デスノート完結編。 前編がとっても
      • お萌えば遠くに来たもんだ!
      • 2006/11/25 10:26 AM
      2006年11月03日(金・祝)公開の映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を見ました。 原作コミックのグダグダな第二部を大胆にカットし(ニア、メロ、ヨツバグループ)、第一部と第二部のラストをうまく融合さ
      • 映画★特典付き前売り券情報局
      • 2006/11/25 10:35 AM
      (06年11月鑑賞) 「個人的には前作あんまりパッとしなかったので全然期待せずに...
      • 丼 BLOG
      • 2006/11/25 11:32 AM
      「DEATH NOTE デスノートThe Last Name」を観ました。 ★★★ 飽き飽き。ある程度の期待はしてたんだけど正直こんな感じでした。ちょっと長過ぎるわ〜。隣のお姉ちゃんも途中から何度も携帯見てまして、すっごい迷惑!月とLの駆け引きは息詰まるものがあって中々な
      • ふわふわり
      • 2006/11/25 11:39 AM
      週末は久々の温泉旅行のためにDVD鑑賞をしなかったので、今日は映画館まで足を運んだ まんまと【日テレ】の策略にハマってこの作品を選んだ (邦画を映画館で観ることは滅多にない私なのに) 前編を観てまだ日が浅いので最初からテンションは上がってた( ̄m ̄〃)
      • Cinemermaid
      • 2006/11/25 11:52 AM
        もう少し空いてから見に行こうかと思っていたのですが、犬を散歩していたら小学生が「デスノートのあの砂になっちゃう死に神の子供名前なんだっけ?」って話をしていて、えっ?リュークやもう1人の死神の他に、子供の死神もいるの?えっ?!?!って思って、デスノ
      • よしなしごと
      • 2006/11/25 12:39 PM
      監督: 金子修介原作: 大場つぐみ、小畑健脚本: 大石哲也出演: 藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 etc...
      • type C
      • 2006/11/25 1:50 PM
      『DEATH NOTE デスノート the Last name』公開:2006/11/03(11/03鑑賞)監督:金子修介   原作:大場つぐみ『DEATH NOTE』(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)    小畑健 (作画)出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、鹿賀丈史最後
      • 映画鑑賞★日記・・・
      • 2006/11/25 2:08 PM
      もう見た人も、今夜見る人も[:赤りんご:] 今夜の21時から、金曜ロードショー見ます? 今年の上半期に公開されたばかりの映画「Death Note(デスノート)」なんですが。。。 後編「デスノート the Last name」の公開直前で 宣伝効果を期待してるとはいえ異例
      • ストラップヤNextブログ!!
      • 2006/11/25 3:09 PM
      デスノート the Last name原作:大場つぐみ、小畑健監督:金子修介映画
      • TRUTH?ブログエリア
      • 2006/11/25 6:29 PM
      誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
      • いろいろと
      • 2006/11/25 6:43 PM
      本日公開された「DEATH NOTE デスノート 前編」の情報を。 「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートするやいなや、衝撃的なストーリーが話題となった大人気コミックを実写映画化。書き込んだ名前の人間に死をもたらすことができる不思議なノート、\"デスノート\&quo
      • Mugen Diary
      • 2006/11/25 7:16 PM
      監督:金子修介 原作:大場つぐみ・小畑 健 出演:藤原竜也・松山ケンイチ・戸田恵梨香・片瀬那奈・中村獅童 他死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月。 刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを
      • Smile Switch
      • 2006/11/25 8:04 PM
      映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」、早速、公開
      • merseysideに佇んで
      • 2006/11/25 8:04 PM
       金子修介監督のサイト(http://www.shusuke-kaneko.com/main/)を見ると、『デスノート the Last name』の初日舞台挨拶の興奮が伝わってきますね。観客側の、舞台挨拶する側の、そして、特に松山ケンイチの。 『デスノートthe Last name』に関しては、本編を観終わっ
      • 海から始まる!?
      • 2006/11/25 8:12 PM
      ☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 11月3日(金・文化の日) 109シネマズHAT神戸シアター9にて 13:10の回を鑑賞。
      • みはいる・BのB
      • 2006/11/25 8:26 PM
      朝一番の回で観て来ました。 RSSから拾ってくれている人には関係なさそうですがネ
      • ミーハー日記
      • 2006/11/25 10:32 PM
      観ました〜、「DEATH NOTE デスノート the Last name」。 初日に観たかったんだけど、帰省してたので、上京した日のレイトショーにて。 ではでは、前編に引き続き、ぼくの感想を。 あ、原作読んでない人間の感想ってことで。 ネタばれはない予定です。(予告編観て
      • 小枕草子
      • 2006/11/25 10:54 PM
      監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さく
      • MoonDreamWorks★Fc2
      • 2006/11/25 10:59 PM
       今年6月に公開された前編に引き続いて、早速公開された後編。(前編の感想はコチラ)  試写やら何やらで先行で観た人の感想を拝見すると、どうやら概ね良いとのものばかり。でも前編のとき(の先行感想)は「最悪」だの「全然面白くない」の感想が多くて、けれ
      • にわうたぶろぐ
      • 2006/11/25 11:05 PM
      注目の映画「DEATH NOTE the Last name」を公開初日の3日に早速観に行ってきましたよ♪ やはり注目の映画だけあって多くのお客さんが詰め掛けていました(笑)
      • FREE TIME
      • 2006/11/25 11:52 PM
      今日は映画「DEATH NOTE 後編」を観てきました。 もー、思ってたよりすご
      • おにく様ンサタバサ
      • 2006/11/26 12:23 AM
      Audio Podcasting: File Download --> 『デスノ...
      • Podcast Station
      • 2006/11/26 12:36 AM
      行ってきました~初日朝一番~ 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからまだ見て
      • ちわわぱらだいす
      • 2006/11/26 12:42 AM
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2006/11/26 1:31 AM
      映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH
      • 31ct.読書部屋
      • 2006/11/26 1:42 AM
      初夏に公開された前編に続けて、11月3日に公開された 「DEATH NOTE−the Last name−」を観てきました〜〜!! いや、かなり良かったですよ! まだこれから観る人の方が多いと思うので、詳しい内容はあえて
      • 怜奈の自己主張
      • 2006/11/26 2:13 AM
      【監督】金子修介 【出演】藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さくら/中村獅童/池畑慎之介/藤村俊二/鹿賀丈史/他 【公開日】2006/11.3 【製作】日本 【ストーリー】 『そのノートに名前を書か
      • シネマをぶった斬りっ!!
      • 2006/11/26 2:51 AM
      昨日やっと見れました。 【公式HPはこちらです】 とにかく良かったです。席に恵まれなかったけど良かった(笑) 久々に(前編も含めて)邦画 を楽しみました。 以下はネタバレなのでくれぐれもご注意★ 関係ないけれど今月初の月曜投稿です。
      •  ++ Crescens ++ 
      • 2006/11/26 3:39 AM
      地デジ HVにて
      • Film Rider
      • 2006/11/26 5:39 AM
      映画DEATH NOTEの後編「DEATH NOTE デスノート the Last name」を見て来ました(前編の感想はこちら) 好きな漫画、小説の映画化ってガッカリする事が多いんだけど(期待し過ぎたり、イメージがあまりにも違ってたり)
      • 此処ではない何処か
      • 2006/11/26 12:03 PM
      DEATH NOTE(デスノート)the Last nameを観てきました。 直前にテレビでやった前編を観たら、続きが観たくなってしまって・・・[:ピピピ:] 完全に策略にのせられた[:たらーっ:] 〜感想〜 見事に続きでした。 前編を観ていなかったら、まったく意味不明だったろ
      • GOING MY WAY!
      • 2006/11/26 12:08 PM
      映画「DEATH NOTE デスノート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *DEATH NOTE (前編) *DEATH NOTE the last name (後編) *出演・声優:夜神月:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史
      • 映画レビュー トラックバックセンター
      • 2006/11/26 1:58 PM
      《DEATH NOTE デスノート the Last name》 2006年 
      • Diarydiary!
      • 2006/11/26 3:37 PM
      六月に公開された「デスノート 前編」の続き。 前編は、原作の面白さに頼りきりの展開で、正直あまり芳しい印象ではなかった。 この後編も大して期待はしていなかったが、結論から言うと、前編よりも数段面白い。 野
      • ノラネコの呑んで観るシネマ
      • 2006/11/26 4:21 PM
      【前編】を観てしまった義理からの鑑賞。 と言いつつも、なんだかんだラストが気に
      • cinema mix box
      • 2006/11/26 5:42 PM
      映画 デスノート 後編前回の感想はこちら見てきました。さすがに金曜ロードショー効果ってところでしょうか?17:40の回を見たのですがそれなりの人の入りでした。高校生がいっぱいなのが印象的。前編より人が多かったよ
      • 勝弘ブログ
      • 2006/11/26 7:09 PM
      映画版DEATH NOTEの後編(デスノート the Last name)、今日から公開だったので早速見に行ってきました^^ 前編もそうですが、原作とは違う展開ながらも、なかなか面白い展開で、原作の世界観を壊すことなく仕上がって
      • コミックとゲームの感想
      • 2006/11/26 7:18 PM
      2006/日本 監督:金子修介    藤原竜也(夜神 月)    松山ケンイチ(L/竜崎)    戸田恵梨香(弥海砂)    藤村俊二(ワタリ)    加賀丈史(夜神総一郎)    etc・・・ 久しぶりにチケット売り場は長蛇の列でしたよー! カウンターの前
      • Lovely Cinema
      • 2006/11/26 7:43 PM
      待ちに待った後編「DEATH NOTE デスノート the Last Name」
      • 犬も歩けばBohにあたる!
      • 2006/11/26 10:00 PM
      前回はさほど興味がなかったので観ていなかったのですが、 後半公開前にTV放映されていた前半を録画して観て続きが気になって…、 悶々とした日々が続いていたのでついに耐えかねて一人観に行きました(笑)
      • ちょっとひとことええでっかぁ〜♪
      • 2006/11/26 10:32 PM
      「僕が必ずキラを死刑台におくる」 いやぁ〜、2回観ちゃいました。 一日に。 一本
      • うっかりはんぞう
      • 2006/11/26 11:56 PM
      やっと観てきましたデスノート後編を!! 今回はミサがノートを持って、 第2・第3のキラが登場してLとキラが決着のつくまでの完結編[:どんっ:] 漫画とは違った結末・展開が待っているとの事で、 かなりワクワクドキドキ期待大でした[:ハート大小:] ・・・まぁ
      • MIYUのつれづれ映画日記
      • 2006/11/27 2:09 AM
      さあ、デスノの感想ですよ。金曜日に観てきたのですがアップが遅れちゃいました。理由
      • 匿名希望のJRA
      • 2006/11/27 9:04 AM
      まったく関係ないんだけど、BoAの「Winter Love」覚えようと思って聴いてたら、あんまりにも切ない歌なんで今ちょっと悲しくなってます(笑) 行ってきましたよvv 何度も言ってますが、原作未読で映画前編を見たのがDEATHNOTEとの初めての出会いです。今はア
      • RAINEY TOON -The mature suite-
      • 2006/11/27 9:29 AM
      映画「デスノート the Last name」の感想ですネタバレ含みます
      • ジャスの部屋 -映画とゲーム-
      • 2006/11/27 10:56 AM
      「キラは正義なんだ!わかってくれよ父さん!」 『デスノート 前編』を観て、是非『後編』もと待っていた映画でした。 先日はさっそくテレビで『前編』の放映もしちゃって、この映画に賭ける「日テレ」の気合の入り方がかなりのもと想像できました。 あのT
      • UkiUkiれいんぼーデイ
      • 2006/11/28 9:19 AM
      DEAT NOTE デスノート the Last name 2006年   金子修介 監督   藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、藤村俊二 、鹿賀丈史 、中村獅童 、池畑慎之介 日テレの陰謀に、まんまと乗せられてしまいました、、、オ
      • 猫姫じゃ
      • 2006/11/28 11:34 AM
      DEATH NOTE the Last name(後編) 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、ほか 公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/ 原作公式サイト:http://jump.shueisha.co.jp/deathnote/ 最後に名前を書かれるのは、誰だ。 死神が地
      • もうなんかどうでもいい
      • 2006/11/28 10:49 PM
      The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 誰が死に、誰が生き残るのか。 月(ライト)は〔新世紀〕を照らすことができたのか?
      • ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
      • 2006/11/28 10:54 PM
      ※ネタバレ注意!!  今回の記事は『デスノート the Last name』の結末に触れています。  未見の方はご注意ください。 やっと、『デスノート the Last name』を観ることができました。 いや〜、前編の出来が良かったので、
      • トミーのエンタメ日記
      • 2006/11/29 12:54 AM
      とっても楽しみにしていた、DEATH NOTE(デスノート)後編の試写会に行って
      • ゆんた☆の観劇・鑑賞・旅日記
      • 2006/11/29 8:35 PM
      梅田ピカデリー  早足でJR高槻駅へ。新快速で大阪へ。梅田ピカデリーへ。普通なら早足だと一息つく間
      • 活動写真評論家人生
      • 2006/12/01 7:52 AM
      今回は前編以上に予想を上回る出来だった。原作のヨツバ編と第2部を上手い事、ミックスするなど、あの時間枠でよくまとめたと思うし、最後のサプライズもいい感じで、スーパー仕事人・ジェバンニが一晩でやってくれた神の所業による釈然としない原作よりも納得のいく決
      • ANQ Ritzberry Fields
      • 2006/12/03 10:20 PM
      昨日、前編を観てしまったので、勢いで映画館に向かってしまった。 あんまり日曜日に映画館に行ったことがないせいか、あまりの人の多さにびっくり。 そして映画は……やっぱり面白かったな。 なんていうのかな。これって普通にミステリとしてみたほうが面白いん
      • 映画坊主
      • 2006/12/21 10:36 AM
      今日は『デスノート the Last name』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★★》 話
      • しましまシネマライフ!
      • 2006/12/30 12:55 AM

      Recommend

      ComicStudioEX 4.0
      ComicStudioEX 4.0 (JUGEMレビュー »)

      私の愛用しているソフトウェア。
      漫画やイラスト描く時に大活躍してます。
      高いだけのことはある!

      pixiv

      ポートフォリオ

      profile

      Others

      selected entries

      categories

      Recent Comment

      Recent Trackback

      Archives

      Links

      mobile

      qrcode

      Search

      Advert

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM